fujihanawa’s diary

Jリーグとか買い物とか

2017年4月22日 磐田戦感想

やけ酒ですよ!

川又さんのドンピシャヘッド、俊さんのゴラッソ、最後に川辺選手のゴラッソと3被弾で終戦。かたやがっちり引かれて守られるとてんで得点の気配がしなかった攻撃陣が珍しく決定機を量産するもことごとく外してしまいました。はぁ…

 

新人の安部くんが先発するもなかなかいい形でボールが入らない。手薄になったところの裏を取られてCBが釣り出され、クロスから川又さんのドンピシャヘッドが決まってしまう。マリノス戦で決めたような感じを逆にやられてしまいました。

カミンスキーと西さんが接触しGK交代、なんだかふわっとした時間に俊さんに目の覚めるようなスーパーゴールを決められてしまい、早いうちに2失点。

 

ってここまで書いてすでにめんどくさくなってますが、その後がっちり引かれてもうダメかなーと思ったんだけど意外に決定機を作れたことは今後に向けてはまぁ良かったかなと思いました。オフサイドによく引っかかったのは出し手の問題なのかもしれないけど、ラインからの飛び出し一辺倒であったかなぁ。最後は多少修正できたみたいだけど遅かった。

 

しかし浦和は強いなぁ。まだ序盤だけど、ちょっと抜け出ちゃうかもね。