fujihanawa’s diary

Jリーグとか買い物とか

2017年5月30日 広州恒大戦 感想

ACLは韓国勢にことごとく負けてしまってた印象があって、今年はグループリーグで蔚山に2勝したのが殻を破ったかもしれないという期待があったけど、ムアントン、ブリスベンとアウェーで負け、ターンオーバーを失敗してたのが少しづつ歯車を狂わせたのかもしれないなぁと思う。

レオシルバさん、遠藤さんが怪我してなければ、1stレグて西さんが出場出来てれば(伊東くんSBで西さんを前にする采配がなんとなくみたい)、というエクスキューズを思わずにはいられませんが、やはりあの決定機に、ゴールをとれれば、という無念さが脳裏をよぎります。そんななかでもPJさんと夢生さんのスーパーゴール2発で攻撃面の最低ノルマをクリアしていただけに余計残念です。リーグ戦でアレだけ喉から手が出るほど欲しかったゴラッソ。それで試合には勝てましたが、敗退。うーん、世の中うまくいきませんね。

 

相手も、1stレグ合わせれば、結構決定機に外してたりするので助けられた点もあるんですが…

失点は2点ともCK、ロングスローのこぼれた球をパウリーニョが押し込みました。よりによって、そこに溢れるんかーい!った思わざるを得ないんですが、俗にいうゴールの匂いを嗅ぎつけてる、ってやつでしょうか。流石にセレソン、それも実力のうちということでしょう。

 

今年のACLはここで終戦となりますが、リーグもすでに5敗、しかも負け方も良くなかったりしますので、空いた時間で、とくに攻撃面の迫力を取り戻して欲しいですね。金崎さん頼りなので、組織で崩すとこのクオリティですね。今年はシーズン前にコンビネーションの練習がなかなか出来なかったと聞きますし。

 

J1は本当に混戦、精神論で申し訳ないですが、勢いは大事なので切り替えるしかないですね。

柏は本当に勢いでノリに乗ってる!って感じ。柏vs大宮戦みましたが強いです。とーまーらーなーいかしーわー(このチャント好き)